保育園の先生が風俗嬢だった

自分のテクニックの見せ所

風俗で「テクニックが大切」「テクニック重視」と聞けば相手の風俗嬢のテクニックのことを指すのだろうなと思うのは当たり前ですけど、そうじゃないんですよ。大切なのは相手の風俗嬢のテクニックじゃなくて、自分自身のテクニックなんですよ。これがとても大切な理由は、自分のテクニック次第で風俗嬢がどんな反応を示してくれるのかが変わってくるんです。それならとっても大切だってこともよく分かりますよね。特に自分は攻めるのが好きというよりも、相手がどんな反応を示してくれるのかを見るのが好きなのもあって、自分自身のテクニックもまた、大切だなって思うようになってきたんですよね。相手の風俗嬢がどんな反応を見せてくれるのかは、こっち次第な面もあるじゃないですか。それこそ体がピクピクするかのような反応を見ると、こっちだって嬉しいものです。それもあって、風俗出は攻めることを重視しているんです。だから自分のテクニックもまた、大切だなって。

常に自分が考えているのは…

とりあえず風俗では常に女の子がどんな女の子なのかと言うことは考えます。ホームページを見ておけばある程度性格を把握出来ますけど、でもホームページで100%すべてを把握出来るのかというとそれもまた、微妙に違うじゃないですか。そうじゃないんですよね。どうすべきなのかということを自分でも真剣に向き合って、相手の風俗嬢の存在を自分の心に焼き付けるんですよ。そこでベストなコミュニケーションの方法を模索した上で二人で楽しんじゃおうと(笑)これが自分の風俗の楽しみ方の基本的なスタンスなんですよね。そのくらいのスタンスでいれば、楽しめるのは間違いないんじゃないかなと(笑)それに自分でも思うのは、風俗って言っても基本的には男女二人の時間じゃないですか。自分次第で相手を緊張させてしまうことにもなりかねませんので、相手だけにあれこれ求めるのではなく、最高の満足のためには自分でもある程度は相手のためにという気持ちを持つことも大切ですね。